ブライダル・ホテル・旅行・鉄道・空港のプロを目指そう!大阪観光専門学校ロゴ
フリーダイアル:0120-89-2299
オープンキャンパスへ
鉄道サービス学科トップ画像 鉄道サービス学科タイトル
鉄道業界への就職に直結したカリキュラム 
日々の生活に欠かすことのできない鉄道業界で憧れの鉄道マンを目指す

卒業生

運転士

本当に信頼できる知識豊富な先生に出会えた。

JR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)
【京橋電車区勤務】

仕事への想い

運転士になり5年、初めて運転した時の緊張は、今でも忘れられません。私はほぼ毎日、朝3時半から車両点検を行った後に運転を開始します。ラッシュ時は1500人もの命を預かる責任は重く、誇りある仕事です。運転技術はもちろん、トラブルに落ち着いて対処できる豊富な知識と精神力が必要です。

後輩へのメッセージ

高校時代から将来は運転士になると決めていたので、大学進学は考えず、就職実績のあるDAIKANを選びました。入学して驚いたのは、先生の知識量と授業のわかりやすさ。特に運賃はとても複雑なので、先生のおかげで知識が身につけられたと思います。みなさんも諦めずに、この学校で夢を追ってください。

車掌

友だちや先生の支えがあったから、今の私がある。

阪急電鉄株式会社
【神戸線運輸課運転係】

仕事への想い

車掌になり、人命を預かるという責任を一段と感じています。そしてこの仕事は、自己満足であってはならないとも思います。常に「お客様に満足してもらう」事を意識し、お客様目線の接遇を心がけています。接遇面で活きるのは学生時代の交流。就職に専門知識は必要ですが、同じくらい先生や仲間との出会い・関わりも重要ですよ。

後輩へのメッセージ

2年間はとても短いです。その中で様々な知識を得て、国家資格も取り、内定も得られ、短期間でこれほど成し遂げられたのは誇れる事だと思います。高3の時は「早く働いて両親にお金を返したい」と思いましたが、本当に大切なことは「自分が一番好きな仕事を見つけて、続ける事」。皆さんも諦めずに一番好きな仕事を目指してください。

車掌

仲間と共に頑張ってDAIKANで国家資格を取得。現在は英語力を強化中。

株式会社アバン
(南海電気鉄道 車掌業務)

仕事への想い

南海電鉄の車掌として、ドアの開閉や車内アナウンス、改札業務などを担当しています。お客様からアナウンスを褒めていただいたり、感謝の言葉をいただいたりすることが仕事の励みになっています。経験を重ねて自信につなげ、責任を持って後輩を指導していけるようになりたいです。

後輩へのメッセージ

DAIKANで旅行業務取扱管理者の国家資格に向けて、それまでしたことがないほど集中して勉強したことは、貴重な経験になりました。同じ目標の仲間がいたから頑張れたのだと思います。現在は、外国人のお客様に対応できる英語を勉強中。皆さんも鉄道の仕事を目指すなら、英語力は重要ですよ。

駅務職員

短期間で成長できるDAIKANの学習環境でいくらでも挑戦しよう!

大阪市交通局
【なんば駅 勤務】

仕事への想い

入社から約4年、改札業務やホームでの列車の監視など、接客と安全の確保が主な仕事です。生まれも育ちも大阪なので、地元に貢献できる仕事がしたいと思い大阪市交通局を志望しました。鉄道業は「お客様第一」。すべてのお客様に気持ち良く利用して頂くには「聞くチカラ・伝えるチカラ」が必要だと感じています。

後輩へのメッセージ

DAIKANでは、1年次に短期集中で国家資格を取得できるので、2年次は就職活動に打ち込めます。これは大学にはない環境なので、私はこの学校を選びました。また、学校紹介のホテルアルバイトを経験しておくと、就職活動で好印象です。夢を叶えるために、この学校でたくさんチャレンジしよう!

駅スタッフ

兄に憧れDAIKANへ。学びの中にも楽しさがあり、鉄道就職も叶った!

東京メトロ(東京地下鉄株式会社)
【東銀座駅 勤務】

仕事への想い

兄の影響で鉄道業界を志し、DAIKANに入学。現在は駅務係として、ホーム整理や改札業務を担当しています。東銀座駅周辺には歌舞伎座や演舞場があり、多くのご年輩の方が利用されるため、在学中に取得したサービス介助士の資格を活かし、気軽に頼って頂ける駅務係を目指しています。

後輩へのメッセージ

DAIKANの学校生活は兄の姿から想像していた通り、とても充実していました。学ぶ時は学ぶ、遊ぶ時は遊ぶ、メリハリのある毎日が良かったです。これから業界に入る皆さんへのアドバイスは「英語を学んでおくこと」。DAIKANなら鉄道業界の専門的な英語が学べるので、常に役立っています。

運転士

国家資格の取得を通じ、勉強の基礎が身について夢を実現できた!

三岐鉄道株式会社

仕事への想い

車掌業務を経て、現在は運転士として旅客列車と貨物列車の運転を行っています。貨物列車は操作方法が複雑で、積載の重量によってブレーキの効き具合が変わるので高度な運転技術が必要です。運転士としてどれほど経験を積んでも、基本操作から初心を忘れずに向き合っていきたいです。

後輩へのメッセージ

鉄道業界では、入社試験や列車の運転免許試験などで数学が必要になります。在学中に国家資格取得に向けて一生懸命努力したことで勉強方法が身につき、苦手だった数学を克服できました。また、その時に培った集中力と精神面の強さが、運転士という責任ある職を務める上で役立っています。 

北大阪急行電鉄株式会社

DAIKANだったから理想の鉄道会社に出会い、就職できた。

車掌

就職活動で役立ったのは、面接のマナーやペン字の授業。面接官の方に履歴書の文字を褒められ、そこから話が広がりました。私はこの会社が第一希望だったので、DAIKANで学んで夢を実現でき、本当に良かったです。

2年間の学びで人命を預かる仕事に挑む自覚を持てた。

車掌

車掌は人命を預かる仕事なので、強い精神力と集中力が必要です。私はDAIKANの授業や研修などを通して、鉄道員としての意識を身につけられ、多くの視点でモノを見ることができるようになったと思います。

一生懸命になり努力したことは入社後も活かせる。

車掌

鉄道の仕事は、就職後も色々な試験があります。学生時代に国家資格試験対策などで勉強の仕方を身につけておくと、とても役立ちますよ。DAIKANなら目標のために努力する姿勢に変われるので、成長できます。

鉄道員として必要な対人能力が学生時代に身についた。

運転士

車掌を経て運転士になり、今は快適にご乗車いただくためのブレーキ技術の向上に力を入れています。安全な運行には仲間とのコミュニケーションも重要。DAIKANなら先生や学生との交流が広く、自然とスキルが磨かれますよ。

(C)2017 OSAKA INSTITUTE OF TOURISM All rights reserved.

体験入学
体験入学
資料請求