ブライダル・ホテル・旅行・鉄道・空港のプロを目指そう!大阪観光専門学校ロゴ
フリーダイアル:0120-89-2299
ブライダル学科トップ画像

入学案内

奨学金制度  

日本学生支援機構

在学中に借りて、卒業後に少しずつ返済できる日本学生支援機構の奨学金制度。出願資格や選考基準・採用人数が定められて いるので、必ずしも採用されるとは限りませんが、無利子または低利子なので無理なく返済できるのが特長です。 奨学金の貸与開始は入学後ですので、入学手続き費用にはご利用いただけません。

予約採用
 高校在学時に、進学後奨学生として採用されることを予約しておくシステムです。

予約採用の申込は高校3年生の

第1回 4月~5月頃
第2回 10月上旬 

※ 高校によって申込時期が若干異なりますので
高校の先生にご相談ください。

  • ●高校3年生に在籍高校で申込みを行います。早めに高校の先生に相談してみましょう。
  • ●進学後の奨学金の貸与開始は、5月中旬になります。
  • 定期採用(入学後に申込む方法)の場合は7月中旬以降になりますので、奨学金が早く貸与されます。
  • ●進学先が決まっていなくても申込みができ、採用決定後に取消も可能です。
  • ●貸与月額は、定期採用と同じです。
  • ●入学時特別増額貸与奨学金を(下記の表を参照)予約された方を対象に、交付される増額奨学金の範囲内で入学前に「 ろうきん」から融資を受けることができる制度があります。(希望者のみ)

定期採用(在学採用)

入学後の4月に説明会を行います。
必要書類を揃えてお申込みください。

  • ●奨学金希望者は、必ず説明会に参加してください。必要書類等についてお知らせします。
  • ●募集時期は、春のみです。
  • ●奨学金の貸与開始は7月中旬以降になります。

新聞奨学生制度

 時間割により受入れ出来ない学科・コースがありますので事前に入学相談室にお問い合わせください。

働きながら学ぼうとする学生に、大手新聞社から奨学金が支給される制度です。新聞配達、集金などの業務に携わり、年間70~180万円程度の奨学金(月々の支給あるいは、年1~2回にわたり支給されます。※返済の必要なし)及び月々の給与が支給されます。

※ 早朝勤務のため体力の自信と強い意志が求められます。
※ 各新聞奨学会により多少条件が異なりますので詳細は各々にお問い合わせください。
(最寄りの下記各社販売店でも奨学生の概要の問い合わせは可能です)
※奨学会によっては、募集を締め切っている場合もあります。

■朝日奨学会 70120-417-133
■毎日育英会 70120-211-203
■日本経済新聞育英奨学会 TEL.06-6450-8691
■読売育英奨学会 70120-430-881
■産経新聞奨学会 70120-35-1051

(C)2017 OSAKA INSTITUTE OF TOURISM All rights reserved.

体験入学
資料請求